茨城県南民が持つべきクレジットカードはこれだ!

節約

こんにちは!(自称)サイドFIRE達成者のかもめんです。 このブログでは、サイドFIRE達成のための株式投資(主に優待投資)や節約情報を、かもめんの住んでいる茨城県南の情報を踏まえつつお伝えしていきます。

今日は、茨城県南民が持っているとおトクに生きていけるカードについて考えていきます。

ポイ活なんて言葉がはやる前からポイントを貯めるのが好きだった私

全く意味のない自慢になりますが、私は成人した瞬間から、クレジットカードを保有し、ポイントを貯めておトクに生きてきました。

社会人4年目に異動先で、2つ下の一橋大卒の後輩のコが、「僕クレジットカードのポイント研究するのが趣味なんですよ」と言って、人生で初めて同士に巡り合ったと喜んだ記憶があります。

その後、クレジットカードのポイントやらマイルやらポイ活やら流行っていますが、数多くのカードを経験してきた私としては、これまでの人生の総括として、以下のルールでカードを持っておくことを推奨します。

まずはメインカードを1つ決めよう

まずは茨城県南民としておトクになるカード以外に、世界中どこでも使えるクレジットカードを、メインカードとして1つ選ぶことをおススメします。

私はメインカードを選ぶ際、あまり難しく考えずに、以下の2つの着眼点をもつと良いと思っています。

1.貯まったポイントが使いやすい

2.ポイント還元が低くない(無理に高すぎなくても良いが、低くないことが重要!)

この2点から考えると、私は「リクルートカード」をおススメしています

<リクルートカードがおススメの理由>
1.貯まったポイントが使いやすい
リクルートカードで貯まったポイントは、Hotpepper・Hotpepperビューティー・じゃらん等、リクルートが運営するサービスで簡単に使うことができます。
私は飲み会で幹事をした時や、美容室代でリクルートポイントを使います。茨城県南や柏でも、Hotpepperやビューティーが使えるお店は増えている感じがあります。

また、リクルートは何かとキャンペーンでポイントをバラまいてくれます。
※楽天よりも圧倒的に、いつの間にかポイントをバラまいてくれる気がします。
例えば、Hotpepperビューティーは、クレジットカードとは別になんだかんだ500ポイントとか1000ポイントとかくれるので、クレジットカードの利用以上におトクができる印象です。

2.年会費が無料なのに1.2%の還元がある
一般的には0.5~1.0%の還元率のことが多いクレジットカードですが、リクルートカードは年会費が無料な上に、還元率も1.2%もあります。(ETCカード・家族カードも無料)
他のクレジットカードは還元率を上げるために、色々なテクニックを駆使する必要があるのですが、リクルートカードはそういったことをせずに、高い還元率を得られるので、メインカードとして持つには、とてもラクです。

結局ポイントを貯めても上手く使えなかったり、メンテナンスが面倒・・・なんてことが多いクレジットカードの世界。私は、とにかく気軽に使える「リクルートカード」をおススメします!

今日の本題:このクレジットカードをもっておけ 考え方

メインカード以外では、次の観点で選ぶことをおススメします。
・会計や請求額から直接値引きされる
⇒即現金にならないポイントはメインカードで貯めれば良い
・よく使うお店のカードである
⇒あまり使わないカードを乱発してしまうと、信用力に関わる可能性がある

つまり、「ポイント還元率」に惑わされて、使いづらいポイントばかりを貯めないように気をつけましょう、というのが本題です。

このクレジットカードをもっておけ その1:西友

EDLP(エブリデイ・ロー・プライス=毎日同じ値段で安い商品を提供する)という、アメリカで取り入れられている大人気の販売手法でお馴染みの西友です。
西友では、商品をある程度絞り込む代わりに、その商品を圧倒的に安く提供してくれています。
特売店をめぐる必要もなく、ビール・野菜・牛乳・冷凍食品などを、24時間365日、いつでも安く買うことができます。
私は25%引きで購入できるカスミをよく使いますが、西友も大好きなスーパーです^^

そんな西友で作るクレジットカードがこちら、ウォルマートカードです。
ウォルマートカードを使って買い物をすると、毎日3%OFFで買い物できます。
さらに第一・第三土曜日は5%OFFで買い物ができます。

そうでなくても安く買い物ができる西友で、さらに割引で買い物ができる、最高のカードです。

特に守谷の西友は、他の西友に比べて店も清潔で、広いので、とても人気のスーパーだと思っています。(個人的な感想)
私は、茨城県南に住むのであれば、ぜひ持っておくべきカードとして、ウォルマートカードをおススメします!

このクレジットカードをもっておけ その2:MrMAX

久保ヶ丘にある守谷テラスの2階に鎮座する、超爆安店がMrMAXです。
茨城県南にある家電量販店をまとめてみたという記事でもご紹介しましたが、元々家電量販店が発祥で、九州ではかなり知名度があることで有名なお店です。
49インチの液晶テレビ(PB商品)を48,800円という価格で発売し、世間を騒がせたり、フルグラ・豆乳・お酒・洗剤など、amazonより安く売っていることもザラです。

私にとってはコストコよりもテンションが上がる、行くたびにサプライズを与えてもらえるお店がMrMAXです。

そんなMrMAXで安くなるカードがMrMAXカードです。
MrMAXカードの一番の特徴は、第三日曜の会計が5%OFFになることです。

月に1回というのも良い・・・ちょうど洗剤やお酒を買い足したくなる時期です。

ここまでのお話でおわかりの通り、そうでなくても爆安のMrMAXで5%OFF・・・。これはもう店を潰しにかかりたい工作員のみなさんも、ぜひMrMAXカードを作った方が良いと思います。笑

逆に作らなくても良いと思っているカード

<カスミカード>
5・15・25日は会計5%オフになりますが、木曜・日曜の10%オフとは併用ができません。
5のつく日ではなく、木曜・日曜に買い物に行った方が安くなります。

<楽天(ゴールド)カード>
元々楽天での買い物で4%のポイントがつくことでお馴染みのカードでしたが、この度、2%しかポイントがつかないことが決定しました・・・。
その他、ポイントアップするプログラムは色々あるんですが、設定が結構面倒です。また、重要なポイントの使い道ですが、楽天通販はモール型なので、最安値商品を探すのが非常に面倒だし、送料負担を考慮するのも面倒・・・。結局MrMAXの方が安いこともザラです。
ポイントを貯めるために無駄な買い物をしてしまうことにも繋がりますし、個人的にはあまりおススメしていません。

<イオンカード>
カスミカードと同じく、守谷のイオンで、イオンカードを使っておトクになるイメージがあまりないので・・別にいらないかな、という印象です。

おさらい

ということで、今日は、「茨城県南民が持つべきクレジットカードはこれだ!」というテーマでお送りしました。

大きな考え方としては、ポイントが貯まりやすい&ガツガツ使えるメインカードとして「リクルートカード」を。

会計総額からそのまま請求を差し引いてくれる、ウォルマートカード(西友)MrMAXカードをおススメしています。

是非、今後のクレジットカードづくりの参考にしてください^^


↑私かもめんは老後資金をidecoの米株インデックスで準備しています↑


↑私は家族人数分NISA口座を開設して、その範囲内で株式投資しています↑

コメント

  1. […] 以前、茨城県南民が持つべきクレジットカードについての記事を書きましたが、その中で、できるだけポイントは一元管理できる方がラクという話を書きました。 […]

タイトルとURLをコピーしました