富裕層入りしたので、今後の投資戦略を考えてみることにした

サイドFIRE

超久々にブログ書きます!

以前から2022年3月に富裕層入りしそうと宣言してきましたが、この度、正式に富裕層入りすることができました。

これからの投資戦略について考え直してみたので、今日はそれを一応公表しておきたいと思います。

これまでの投資戦略

これまでの投資戦略はこんな感じでした。

家族4人のNISA枠(年400万):個別株で主に優待銘柄を漁る
→基本的にNISA枠の範囲内で投資をしていたので、配当もらっても再投資とかはせず。
であればということで、主に優待銘柄を漁っていました。
また、ジュニアNISAで優待銘柄を買うのも邪道だとは思うんですが、うちではジュニアNISAも優待銘柄にしています(投資枠が限られているので)
といってもジュニアNISA歴も浅いですし、年400万もつっこむようになったのはこの数年の話です。まだまだここの積立は少ないです。
(参照:ジュニアNISAこそ株主優待株を選んでいます | 自称サイドFIRE かもめんのブログ )

実は1000アクセスを超える人気記事

会社の持株会(年間約120万)
→これは奨励金が10%つくのと、配当を再投資してくれるので、特に何も考えずに積立をしています。
金融リテラシー高い層からすると、給料も株も一極集中してしまうのは良くないとのことなのですが、わが家では「そもそも将来性のない会社には就職しない」ことにしているので、そこはあまり難しく考えず、会社の持株会にはイケるだけいっており、ここで資産を膨張させてきました。
(参照:サイドFIRE達成ノウハウ~要するに〇〇会! | 自称サイドFIRE かもめんのブログ )

こちらも1500アクセスを超える人気記事

確定拠出年金(年間約80万円くらい??):米国株に一点集中
→基本的にNISAと持ち株では国内株に投資しているのですが、老後資金(超長期の積立)については米国株にしています。
これは、一応国内株だけだとバランス悪くなるかなと思ったのと、超長期であれば米国も成長しているだろうと思っているからです。
ただ、自分が勉強不足ではあるのですが、リバランスとか利確とかをしていないでただ積み立てているだけのモノを非課税にして、何か意味があるのだろうか・・・?

まぁよくわかりませんが、とりあえず確定拠出年金もそれなりに含み益が出ているので、ありがたくコツコツ積ませてもらっています。

そもそも今回、富裕層入りしたきっかけ

そもそも今回富裕層入りができたきっかけは、以前購入した不動産の売却です。

むかーし買った不動産が結構な売却益で売れたためそれが利確されました。

(これまでは、「売却益出るんだろうな~」「売れたら高いんだろうな~」くらいでしたが、正式に確定した感じです)

そのため、これまでのわが家のPFとしては、現金:株式:不動産=1:1:3(含み益?)くらいでしたが、不動産比率が下がったため、

現在の現金:株式:不動産=3:1:1くらいとなりました。

 

そのため、異様に高い現金比率をどうコントロールして、今後の蓄財をどうしていこうかというのが、今回の悩みです。

また、収入:支出(投資含)バランスもほぼ1:1ですので、特に現金を残しておく必要もなく。

現金としてほっておくくらいであれば、投資でもしようかな~と思った次第です。

おおざっぱに投資先として3つを選定

まずはおおざっぱに投資先として3つを選定しました。

1:値上がり益重視
その名の通り、値上がり益を重視します。
現在の価値よりも20年後の価値を高めておいて、将来に備えるための余裕資金づくりという印象です。

1557:SPDRS&S500ETFを主な投資対象として検討します。
例えばリクルートやトヨタ等、将来の業績向上が期待できる銘柄もありますが、個別企業に掛けてしまうと、社会の流れとは関係ないところで思わぬ暴落に巻き込まれる形となる可能性があるため、基本的にはETFを投資対象としていきたいと思います。

上述の通り、現在収入と支出のバランスもとれているので、特に間違いはない選択だと思います。

 

2:高配当重視
こちらはこれまでの投資対象に比較的に近いタイプです。
値上がり益を狙うのではなく、高配当株を中心に投資をして再配当するか、生活費の切り下げを目的に動こうと考えています。

投資先はこれから検討しますが、三菱商事・オリックス・KDDIあたりを検討しています。
ただし、高配当株は現在人気の投資先となっているため、投資先の選定は慎重に検討していく必要があります。

ETFの場合、1489 日経高配当50等も投資先として検討していくと良いかもしれません。

こちらは、配当を生活費に回せば、年間数十万円分手取りが増えることになるので、少し生活の質を上げることができるであろうと思います。

 

3:安定銘柄
こちらは、増やすことが目的ではなく、貯金よりは良いかなくらいの感覚で置いておくタイプです。
古くは東京電力をお金持ちの方がたくさん持っていた、みたいなイメージです。

現在ですと、NTTなど、内需で業績が非常に安定しており、配当も低すぎないくらいのところに投資しておく感じでしょうか。

こちらは、現在ではあまり人気の投資手法ではないかもしれません。

特に私の場合、年代的(30代中盤)にもまだまだ学費等がかかりますので、現時点ではあまり前向きには検討していません。

 

twitterでも投資先についてアンケートをとってみています

とりあえず、ツイッターでも投資先についてアンケートをとってみています。

集計結果が出次第、投資先を選定していってみたいと思いますので、もしご興味がある方は投票をお願いします^^

<この記事の続き>
続:富裕層入りしたので、今後の資産形成について考えてみた | 自称サイドFIRE かもめんのブログ (kamomen.com)

 

<類似記事>

【テイ・エステック】四季報2021年秋を見て一番気になった銘柄 | 自称サイドFIRE かもめんのブログ (kamomen.com)

【爆損報告】得意な投資手法以外に手を出す時は損切りタイミングを見計らうべきと思った | 自称サイドFIRE かもめんのブログ (kamomen.com)


↑私かもめんは老後資金をidecoの米株インデックスで準備しています↑


↑私は家族人数分NISA口座を開設して、その範囲内で株式投資しています↑

お知らせ

こんにちは!サイドFIRE達成者のかもめんです。
このブログでは、サイドFIRE達成のための株式投資(主に優待投資)や節約情報を、かもめんの住んでいる茨城県南の情報を踏まえつつお伝えしていきます。

【twitter更新中】
@Kamomen_FIREというIDでツイッターをやっています。
ブログに書くほどでもないおトク情報や速報、毎週購読している週刊東洋経済の抜粋もつぶやいています。

【当ブログをお読みになるにあたっての注意点】
このブログは、ご当地情報や安売り情報をお届けするという特性上、必ずしも将来に渡って最新情報が掲載されるワケではありません。
また、情報の正確性には極力気をつけてはおりますが、必ずご自身でも公式HP等をベースにお調べいただきますよう、お願いいたします。

また、投資は自己責任です。twitterでDM等をいただいても、アドバイスや意見をお伝えすることはできますが、最終的にはご自身で責任を負っていただくことになりますので、ご了承お願いいたします。

 

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました