マンション見学(レーベン守谷REALA)に行ってクオカード5,000円分もらってきました

節約

こんにちは!(自称)サイドFIRE達成者のかもめんです。 このブログでは、サイドFIRE達成のための株式投資(主に優待投資)や節約情報を、かもめんの住んでいる茨城県南の情報を踏まえつつお伝えしていきます。

レーベン守谷中央REALAというマンションのモデルルームに行くと、クオカード5,000円分がもらえるらしいので、さっそくいってきました。



DMM FXは初心者向け

クオカード5,000円分もらえる条件とは

・2021年1月7日(木)~2021年1月31日(日)のモデルルーム来場が必要
・来場前にインターネット予約、またはフリーダイヤルでの予約が必要
・来場で3,000円分のクオカード
さらに2日以上前に予約すれば、追加で2,000円分のクオカードがもらえる

ということで、どうせ行くなら2日以上前に予約してから見学に行くことをおススメします。
※予約はこちらからどうぞ(ただのリンクです)

そもそもレーベン守谷って何だっけ?

レーベン守谷とは、タカラレーベン社が作っているマンションブランドです。株主優待でクオカードがもらえるので、投資されている方も結構多いかと思います。何気に毎年のように分譲戸数がトップ10入りしており、安定して守谷には、松並青葉に500世帯オーバーのマンション・ひがし野4丁目にも1つマンションを建てました。
どちらもこの5年くらいに販売され、既にどちらも完売しているので、とても人気のマンションブランドと言って良いかと思います

他にも、つくば(竹園)でマンションを建てたり、茨城県南に注力して開発している印象です。

そんなレーベンが、守谷駅徒歩4分の場所にマンションを建てています。
守谷駅周辺のマンションは、ライオンズ・ポレスター等、中古で出ても比較的早く売れてしまう印象があるので、新しいレーベンは、資産価値としても要注目かもしれません。

レーベン守谷REALAのモデルルームはこんな感じ!

ということで、さっそくショールームに行ってきました。
クオカードをもらうだけでは申し訳ないので、詳しくご紹介します(笑)

ショールームの場所は、たこやきギャングの近くです。
実際の外観はこちらです。


ローソンとたこやきギャングの間にあります。
実際のマンションは、たこやきギャングの奥に建ちます。

こちらで営業さんから説明を聞くことができます。一流芸能人の待合室みたいな感じです(笑)
椅子が重かった!

こちらがマンションの1/50サイズの外観模型。
レーベンは見た目が独特なマンションが多いのですが、こちらについてはかなりカッコいい!
というか、住友不動産ぽい感じで、重厚感があります。私好みです!

LDKはこんな感じでした。
実物サイズで約13.5帖。茨城では一般的な大きさのマンションかと思います。
壁紙なんかは基本白で作られる予定だそうですが、オプションで色違い等も選べるそうです。

洋室6.0帖。こちらも壁紙や作り付けの壁等が作られています。

レーベン守谷REALAの機能面はこんな感じ!

床面とコンクリ面の間に隙間(緩衝スペースと衝撃吸収ゴム)があり、上下階からの音を可能な限りシャットダウンしているそうです。

とにかく水に拘っていて、塩素除去フィルターが全戸標準装備。
また、風呂ではマイクロナノバブルというのを出すことができるため、肌にやさしく、肌をやさしく削り取ることができるそうです。←文章力なくてスミマセン。要するにツルツルになるそうです。

塩素除去については、右のコップがマンションの室内で塩素除去のフィルターを通したもの。
左側が、市の水道水そのままのものだそうです。(多分pHを測っているっぽい)
営業さん曰く、守谷市は塩素濃度高めだそうで、塩素除去してあげることで、肌に優しい水になっているそうです。

私はさすがに家の風呂で肌がやられたことはありませんが、プールや温泉で手先がガサガサになることがあるので、塩素除去の重要性はわかります^^
DMM FXは初心者向け

販売はかなり好調なようです

レーベン守谷REALAですが、全戸約60戸の第1期販売分は数日で売れてしまったようです。
これから第2期の販売が始まるそうですが、残りは30戸も残っていないそうです。

確かに、守谷駅周辺ののマンションは値崩れしない印象があり、買った値段くらいで売れるというケースをよく耳にしますので、とりあえず買っておいても良いかな、と思わせてくれます。(実質、共益費と修繕積立金のみで過ごせた、という話をよく聞きます。)
特に、守谷はどこでもマンションが建てられるワケではなく、高さや景観の制限もあり、残りの土地としては、ポレスターと線路の間・東口喫煙所のウラくらいしか、まとまった土地は見当たらないので、希少性や、新築が建たない分、流動性も高められそうな感じがします。

また、この物件の引き渡しは2022年3月のため、住宅ローン控除の改悪前に住宅ローンを組むことができます!これは結構大きいと思います!!

ということで、駅近マンションを検討している方は、売り切れる前に、できるだけお早目に見学にいくことをおススメします!

なお、今日のメインの目的?のクオカードは、後日郵送してもらえるそうなので、その際は改めてご報告させていただきます^^



レーベンの株式情報

証券コード:8897
会社名:タカラレーベン
株価:312円(2020年1月7日現在)
配当:12円(×100株) 優待:お米券1kg分(3月末保有・年1回)
配当・優待利回:4.8%(お米券を300円と計算)
・メガバンクの定期預金金利(=0.002%)の2,400倍

株価が安いので、優待投資家の方で保有されている方がけっこういる銘柄かと思います。
マンション販売棟数がずっとTOP10に入っていることがわかったり、茨城県南地区で上手に開発・販売していることがよくわかりましたので、投資先としても悪くないかもしれません^^


コメント

  1. […] 当時の記事はこちら:マンション見学(レーベン守谷REALA)に行ってクオカー… […]

タイトルとURLをコピーしました