【蚊やゴキブリ対策】ハッカ油は自宅で簡単に作って2万8千円の節約

QOL向上

昨年、マスクに垂らすことで、涼しげになる・匂い対策になる、ということで人気になったハッカ油。

 

こちらの商品に至っては、もはや北海道物産展みやげの定番といった感じですが、1本あたり1000円はくだらない、高額な代物・・・。

もちろん、モノはとても良いんですが、高額なので、ケチな私はなかなか使えないです><

 

そこでわが家では、ハッカ油を自作しています。

大量に使ってもそこまで単価が高くならない自作ミント油ですが、大量に使える分、効果もなかなかにして高いと思っています^^

今日は、混ぜるだけ、超簡単に作れる自作ハッカ油のご紹介です。

<類似記事>
【物理キー不要】Qrio Lockを1年半使ってみたので感想をまとめてみた | 自称サイドFIRE かもめんのブログ (kamomen.com)

ノジマの5450ポイント満足して使い切りました | 自称サイドFIRE かもめんのブログ (kamomen.com)

自作ハッカ油の材料と作り方

<材料>
・無水エタノール(10ml)
・ハッカ油 適当(7~8滴くらい?)
・水(90ml)

どちらも、ふつうにドラッグストアで売ってます。写真はサンドラッグ。
1500円で2年分は買えます。

物産展だと1本1000円ほどの分量は、自作だと30本分以上は作れますので、多大な節約になります。単純計算で、30本×1000円 対 1500円 で、2万8千円ほどの節約になります。
(そんなに大量に物産展でミント油を購入するかは置いておいて。笑)

<作り方>
上記を容器に入れて、振るだけです。

本当に以上でできます。だいたい4~5日で使い切るイメージです。

ハッカ油を撒くと効くところ

ハッカ油は、ミントの香りで蚊やゴキブリを寄せ付けなくなります。

また、さわやかな香りがするので、どこに撒いても快適な空間が出来上がります。

とりあえず私は、以下のところによく撒きます。

 

・網戸や窓あたり

・玄関のドア

・体

・扇風機

・庭の木のあたり

・下駄箱(靴)

・トイレ

 

イメージ的には、虫を寄せ付けなくしたり、涼しげにしたいところに撒いたり、臭いが気になるところに撒いたりします。

そろそろゴキブリの季節なので・・先に準備しておきたい

夏はゴキブリが出ますよね・・

茨城は自然が豊かなので、どうしても遭遇します。

ブラックキャップも使いますが、あれを置いたり回収するのもちょっと怖い・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤(12コ入*4コセット)【b00c】【ブラックキャップ】
価格:2285円(税込、送料別) (2021/7/1時点)

楽天で購入

 

 

 

だからこそ、そもそも目にする可能性を少しでも減らす目的でも、ミント油、ぜひ自作してみてください^^

 

<類似記事>
【年間65,000円の節約】ヨーグルトメーカーの脅威の節約力 | 自称サイドFIRE かもめんのブログ (kamomen.com)

【買ってよかった】ストウブの炊飯鍋(STAUB ラ・ココット deGOHAN)は、炊飯器より安いけどおいしいお米が炊けます! | 自称サイドFIRE かもめんのブログ (kamomen.com)

 


↑私かもめんは老後資金をidecoの米株インデックスで準備しています↑


↑私は家族人数分NISA口座を開設して、その範囲内で株式投資しています↑

お知らせ

こんにちは!サイドFIRE達成者のかもめんです。
このブログでは、サイドFIRE達成のための株式投資(主に優待投資)や節約情報を、かもめんの住んでいる茨城県南の情報を踏まえつつお伝えしていきます。

【twitter更新中】
@Kamomen_FIREというIDでツイッターをやっています。
ブログに書くほどでもないおトク情報や速報、毎週購読している週刊東洋経済の抜粋もつぶやいています。

【当ブログをお読みになるにあたっての注意点】
このブログは、ご当地情報や安売り情報をお届けするという特性上、必ずしも将来に渡って最新情報が掲載されるワケではありません。
また、情報の正確性には極力気をつけてはおりますが、必ずご自身でも公式HP等をベースにお調べいただきますよう、お願いいたします。

また、投資は自己責任です。twitterでDM等をいただいても、アドバイスや意見をお伝えすることはできますが、最終的にはご自身で責任を負っていただくことになりますので、ご了承お願いいたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました