【夫婦2人分来ました】KDDIから配当金計算書が来ました

株主優待

こんにちは!(自称)サイドFIRE達成者のかもめんです。 このブログでは、サイドFIRE達成のための株式投資(主に優待投資)や節約情報を、かもめんの住んでいる茨城県南の情報を踏まえつつお伝えしていきます。

かもめんが保有しているKDDIから、配当についての情報が入ってきましたのでご紹介します。
早速ですが、今回届いたものはこちらです!

KDDIは夫婦で保有しているので、2通、夫婦名義それぞれに届きました!

送られてきたもの その1:配当金計算書

かもめん夫婦に、「1株あたり60円の配当を支払いますよ」という報告書です。
KDDIは100株保有で株主優待がもらえるので、夫婦で100株ずつ保有しています。
そのため、60円×100株×2人分=12,000円の配当金がもらえることになります!

株主優待投資の面白いところは、まさにコレです。

優待利回りを考えると、1人で200株持つよりも、夫婦で100株ずつ、もっと言えば家族で100株ずつ持つと、優待利回りが格段に良くなるということです。

<例>オリックス
1人で200株:200株×76円(配当)+5000円(優待)/200株×1600円=6.3%
2人で100株:100株×76円×2    +5000円×2   /200株×1600円=7.8%

ということで、優待がある銘柄については、一人で複数単元もつよりも、夫婦や家族で最低単元ずつ持つことで、利回りが明らかに良くなることがおわかりいただけるかと思います。

うちでは、KDDI・オリックス・カスミ(ユナイテッドスーパーマケットホールディングス)等、優待である程度の利回りが稼げる会社については、夫婦や子どもの講座も含めて保有しています^^

送られてきたもの その2:au PAYマーケット300円割引クーポン

au PAYマーケットとは、日用品、グルメから、ファッション、インテリア、家電に至るまで、たくさんの商品やお店と出会える総合通販サイトです。

だいたいの作りとしては楽天と同じですが、auPAYの強みは、「pontaポイントとの連携」です。

楽天経済圏では楽天ポイントを主軸に様々なサービスを提供していますが、au経済圏ではpontaポイントとの連携を果たしている、という感じです。要するに楽天の競合ですね。

ポイントという面でいうと、ポイントは「貯めるだけでなく、どう使うか」というところが非常に大きなポイントになるかと思いますが、auは携帯電話関連以外の領域を伸ばすということに、社を挙げて取り組んでいます。つまり、これから楽天を凌駕するような施策を次々と打ってくることが想定されます。

株主にも、そんなauの施策を体験して欲しい、という目論見から、300円オフクーポンが配られている形になります。auPAYマーケットは、多くの商品で楽天と同じ金額での販売がされているので、楽天で買おうと思っていたものを、auPAYで購入させていただきます^^

KDDI株の基礎情報

証券コード:9433
会社名:KDDI 
株価:2969円(2020年12月7日現在)
配当:120円(×100株) 
優待:3,000円(長期保有により5,000円相当になります)
配当・優待利回:5.1%
・メガバンクの定期預金金利(=0.002%)の2,550倍
・20年ほっとけば株価分回収可能(倒産しても損しない水準)

KDDIは現在、docomoのahamoショックにより株価が下落していますが、
売上5兆円に対して利益は1兆円を超える、超高収益企業。

コロナ禍でもおよそ2600円を一瞬下回ったくらいで即回復しました。
何せ携帯電話の契約は、大半の方がせいぜい数年に1度乗り換えるレベルのもの。
KDDIは光回線やauPAY等、顧客の囲い込みを徹底しているため、簡単にau経済圏から抜ける方ばかりではないかと思います。

長期で保有するにはピッタリの銘柄と思います^^

コメント

  1. […] 以前、KDDIについて簡単に書いた記事はコチラです。今後もう少し詳しくふくらませた記事を書きたい・・・! 【夫婦2人分来ました】KDDIから配当金計算書が来ました | 自称サイドFIRE か… […]

  2. […] 以前、KDDIについて簡単に書いた記事はコチラです。今後もう少し詳しくふくらませた記事を書きたい・・・! 【夫婦2人分来ました】KDDIから配当金計算書が来ました | 自称サイドFIRE か… […]

タイトルとURLをコピーしました