【天才の戦略】コメダ珈琲が鬼滅の刃とのコラボを開始します

株主優待

こんにちは!(自称)サイドFIRE達成者のかもめんです。 このブログでは、サイドFIRE達成のための株式投資(主に優待投資)や節約情報を、かもめんの住んでいる茨城県南の情報を踏まえつつお伝えしていきます。

先日、社長がMBAホルダーで元マクドナルドCOOの天才ということで紹介したコメダ珈琲ですが、なんと、1月8日から鬼滅の刃とのコラボをすることになったというニュースがありました。

この戦略が天才的すぎるので、ご紹介させていただきます。


鬼滅の刃×コメダ珈琲コラボキャンペーンの詳細

1.コメダアプリをダウンロードして、ドリンク1杯につきスタンプ1つを押印

2.A:オリジナルグッズ(クッション) B:オリジナルデザインのコメカ(プリペイドカード)があたる
また、ブレンド1杯かソフトクリーム1つがもれなくもらえる

3.上記とは別に、鬼滅の刃限定デザインの豆菓子が買える

私が好きな岩柱のクッションは反対面が煉獄さんなので当たらなそう。
一番好きな玄弥のクッションはないし・・・というのは置いておいて、
このキャンペーンは天才的だと思ったので、それについて紹介します。

鬼滅キャンペーンが天才だと思う理由1:コメダは集客できれば勝つ

ハッキリいって、2020年代当初は全く?話題になっていなかった存在の鬼滅の刃ですが、
秋に公開された映画が、日本国内歴代興行収入1位を記録するくらい、社会現象を巻き起こしていることは、皆さんご存じかと思います。

レコード大賞は映画主題歌の「炎(ほむらと読むそうです。レコ大で知りましたw)」が受賞し、
映画館に行けばいまだに大行列。ポケモンの映画も面白かったし混んでたのに、誰も話題にしてない。。
世の中の男児は緑と黒のチェック柄をし、女児は竹を咥えだす始末。

第一生命経済研究所の試算では、少なく見積もっても経済効果は2700億円とのこと。
ジャンプ漫画にことごとくハマれなかった、私かもめんですら楽しく読めてしまう鬼滅の刃は、グッズを出せばとにかく売れに売れる状況。
同じジャンプ漫画原作の銀魂も、鬼滅風グッズを配って集客したり、大泉洋が自分の映画の入場者にも鬼滅グッズを渡して集客をもくろんでみたり、とにもかくにも「鬼滅」とつけば、一定の集客が見込めるというのが今の状況です。

ということで、1つめの大きなポイントとして、とりあえず鬼滅のブームにのっておくことで、集客面は大きく期待できるであろう、と考えられます。

とにかく客を集めれば良いのか・・という考えでいうと、コメダに関しては、まさにそうです。

コメダ珈琲の利益率は、外食産業屈指のover20%
これは、とにかく客さえ集まれば、利益は自動的に生み出されることを意味しています。

さらに、コメダ珈琲はほとんどがフランチャイズ店です
本部の仕事として、製品の品質はすでに確保できているので、後はとにかく集客が重要。
集客さえできれば、加盟店も本社も儲かる仕組みができているのがコメダ珈琲です。

コメダ珈琲はお客さんの間隔も広くとられており、コロナ禍で行っても罪悪感は薄いです。

利益率が高く、客集めさえできれば儲ける仕組みができているコメダ珈琲にとって、鬼滅の刃とのコラボは非常に相性が良いといえるでしょう。


このキャンペーンが天才だと思う理由2:タイミングが良い

コメダ珈琲は、「街のリビングルーム」を目指し、経営しています。

<ホームページより>
漆喰をモチーフにした壁、天井の木材、レンガも本物を使っているからこそ実現できる、
お客様におくつろぎ頂ける柔らかい空間。
安定感のあるちょっと大きめで温かみのある色彩の椅子、高さと幅にこだわりしっかりと固定された分厚いテーブル、プライバシーを守るさりげないパーテーション…。
これらのこだわり全てが「くつろぎ」を演出する舞台装置です。

実際に、コロナ禍前までは新聞や雑誌も豊富に置いてあり、お客様に長居してもらうことをウリにしていました。
この、「新聞や雑誌」というのもポイントの1つです。今の若い人はスマホやタブレットでことをすませますので、とりあえずwifiがあればOKです。物理的な新聞や雑誌を読むのは、どちらかというと高齢者層に多いと思います。
また、店内の調度品のセンス等からも、ヤング層(スタバに行きたがる層)ではなく、中高年層を狙っているという感じが出ています。

中高年層は、鬼滅の刃ブームに気づくのが、ヤング層より圧倒的に遅い方が多かったかと思います。

そういえば最近ワイドショーでやたらと鬼滅の刃って特集されるな・・・。
うちの孫も好きなのか。新年の集まりの時につけていたマスクは主人公の服の柄なのか・・・。

こんな感じで、中高年層に鬼滅がブームとして定着したのは、まさしく今くらいのタイミングなのではないでしょうか。

そんなタイミングで、鬼滅とのコラボを始めるコメダ珈琲・・・本当にすごすぎますね。

また、中高年層は、孫が喜ぶことには金に糸目をつけない人が多いという傾向もあると思います。
まして、たかだか1杯400円程度の珈琲であれば、手痛い出費ではありません

GOTOも停止されて、でも一定の資産や一定の収入(年金)がある高齢者の中には、なんだかんだ「お金を使うことで社会貢献する」と考えている方も少なからずいます。
そんな方たちにとって、孫が喜んでくれて、お金もつかえる鬼滅コラボは、「今更」ではなく、「ホット」なのです。

まさに、MBAホルダーの経営の天才が経営する会社。
このタイミングでのコラボ開始と言い、見事です・・・!

今後も同じような「キッズ向けブーム」が起きた際には、世の中より数歩遅いくらいのタイミングでコラボを仕込むことで、ハズレなく、大きな利益を得ることに繋げられることと思います。

コメダ珈琲 近隣の店舗

守谷高野

つくば店

土浦真鍋店

ひたちの牛久店

守谷店・土浦真鍋店の近くを通りかかることが多いですが、いつも(あらゆる時間帯で)駐車場にたくさんの車が停まっていて繁盛しているイメージです。

コメダ珈琲株の基礎情報

証券コード:3543
会社名:コメダホールディングス
株価:1,824円(2021年1月5日現在)
配当:50円(×100株) 優待:2,000円
配当・優待利回:3.8%
・メガバンクの定期預金金利(=0.002%)の1,900倍
コメダ珈琲の投資判断について書いた記事は、こちらをご参照ください。

利益率が高く、経営の天才が経営している会社です。
コロナ禍にも関わらず、売上は回復しており、天才的なタイミングで鬼滅コラボを始めるモンスター企業です。
ぜひ投資の参考になさってください^^





コメント

タイトルとURLをコピーしました