【カスミの買い物が25%オフになる】USMH株主優待の案内が来ました!

スーパーマーケット

過去ブログでカスミの買い物を25%オフにする方法(しかも割引率が25%超えたりする)をご紹介してきましたが、そのテクを使う上での重要なツールの1つである、カスミの株主優待券の案内が入りましたので、決算報告と合わせてご紹介します。

カスミの買い物 25%引き達成レポート | 自称サイドFIRE かもめんのブログ (kamomen.com)
カスミの買い物で理論上25%引きにできるテクニックを紹介しています。
株主優待券・10%オフクーポン(木曜・日曜にレジで発行)・子育てパスを同時使用することで、25%オフが達成できます。

今回到着した郵送物について

カスミを参加にもつ、USMH(ユナイテッドスーパーマーケットホールディングス)から封筒が届きました。中身は主に3点。

1.配当金計算報告書
1株あたり10円の配当がある旨の報告です。

2.株主優待制度の案内
買い物1000円ごとに100円引きになる商品券だけでなく、米やラーメンも選べます。(詳細後述)

3.株主総会の資料
2020年度の決算報告や、2021年度の役員についての資料です。(詳細後述)

株主優待制度のご案内について

わが家では、家族4人でそれぞれ100株ずつ株を保有しています。
(昨年までは私だけの保有でしたが、1~2月に家族の分を買い増ししました。)
そのため、今回は4つ分の株主優待の権利の通知が届きました。

優待品は、以下から1つ選ぶことができます。

★買い物券3000円分(1,000円買い上げごとに100円引きになる)
A.新潟こしひかり2kg
B.横須賀海軍カレー200g×5
C.繁盛店ラーメン8食
D.はちみつ梅干し300g
E.小豆島そうめん

茨城県民かつTX沿線民の私は、カスミと切っても切れない縁があります。
というか、カスミなしでの生活は実現できないレベルです。
なので当然わが家では、買い物券3,000円分を4人分もらうことにします^^
※利回り的にも、買い物券3,000円分が一番おいしいと思われます。

カスミの株主優待が素晴らしいところ

カスミの株主優待は、優待ファンの私にとっても、とても素晴らしいものです。

「日常的に使う店で」「近隣にたくさん店舗があり」「割引券なので、使い切ったとしてもまたカスミで買い物をする(優待券がないからといって損した気分にならない)」ため、会社の経営的にもプラスの株主優待だと思っています。
優待商品をバラまくために、会社の経営にダメージを与えては元も子もないですからね。

ただの商品券ではなく、何度も足を運ばせる仕組みの商品券にしているところが、特に優れていると思います!

ちなみにこの優待、お酒や見切り品も割引対象とみなしてくれるので、実際ものすごいおトクに買い物ができるところもポイントです^^  

惜しむらくは、買い物券以外の商品も、会社のある茨城の地場産品だったり、「カスミやUSMHならではの商品」が選べるようになっていると、より会社にとっても、株主にとってもおいしい株主優待になるのではないかと思っています。
(お米も新潟産ではなく、北条米にしてみるとか) コロナが収まって株主総会に行く機会があったら、ぜひ提案してみたいと思います^^

カスミの経営ってどうなの?

過去のブログでカスミの経営状態について分析してきました。そこでは、「地場野菜で旬の野菜が食べられる」「IT導入にも積極的で頭が柔らかい」とカスミを評してきましたが、昨年度の経営状況はどだったのか、見ていきましょう。
【茨城県民・TX沿線民必読】カスミ | 自称サイドFIRE かもめんのブログ (kamomen.com)

◆稼ぐ力(経常利益):△~〇

        売上    経常利益   経常利益率
2018年2月期  679,276  12,253    1.8%
2019年2月期  676,336      9,627      1.4%
2020年2月期  718,904  19,433     2.7%
2021年2月期  728,000  16,000        2.2% ※予想(楽天証券より)

コメント:小売業態なので利益率は低めです。が、継続して安定して利益を出しており、赤字突入もないので、業態から考えると悪くない、むしろしっかり利益が確保できていると思います。
さらにこの1年間は、コロナ禍で外食需要が減った分をしっかりと売上・利益に取り込むことができ、7000億円を超える売り上げを出し、利益率も圧倒的に改善させたのは素晴らしいの一言と言えるのではないでしょうか!

◆経営安定性(自己資本比率):〇
総資産   自己資本  自己資本比率
285,090  148,797   52.0%

コメント:自己資本比率は50%を超えているので、突然倒産する可能性は低いと思います。新たな投資にも十分踏み出せる自己資本比率で、今後の成長にも期待して良いかと思います。

◆配当・株主優待をする余力はあるか(配当性向):〇

       1株利益  1株配当   配当性向
2018年2月期  57.3円   16円     27.9%
2019年2月期  41.4円   16円     38.7%
2020年2月期  12.8円   16円     125.0%
2021年2月期  69.0円  18円     26.1%

コメント:利益の改善により、増配したにも関わらず、配当性向も30%を切る水準となりました。日本企業の平均が30~40%と言われているので、配当性向的には十分に及第点であると思います。 今後も株主優待や配当が突然ストップしてしまうリスクは少ないと思われます。

◆優待の嬉しさ・使いやすさ:◎
カスミの株主優待は、2月末・8月末に株を保有していることで、1000円使うごとに100円会計から割引してもらえる買い物券を30枚(半年で6000円分)もらうことができます。 この優待を使うことで、買い物が実質10%引きになる、ということですね。

個人的にこの株主優待をおススメする理由として、「カスミ株を優待目当てで持っている人は、恐らくカスミ株を手放さない」ということだと思っています。
なぜなら、この株主優待は、「使い勝手は非常に良いが、なかなか使い切れない(カスミで3万円買い物をしないといけない)」ので、優待目当ての投資家は、日常的にカスミで買い物をしている人が保有しているはずだからです。

さらに、この株主優待は利回りがとても良いため、ある程度の期間保有していれば、元が取れてしまいます。(株購入金額分の配当と優待を回収してしまえる、ということです。) 現に私かもめんも、自己名義分は、既に投資金額分の配当・優待分は回収してしまっております。

つまり「カスミの株はとりあえず手放さず、持ち続けておけばそのうち元がとれる」と期待している投資家が多いものと思います。

また、守谷市内だけでも「守谷テラス(旧アピタ)」「イオン」「アクロスモール」「ストッカー(八坂神社横)」と4店舗あり、それぞれ業態が違うものの、どこも非常に賑わっています。 (個人的には守谷テラスの鶏肉がおいしいと思います) その他、みらい平駅前・ゆめみ野駅前・イーアス等など、ある程度お金を持っていそうな人が集まっている、儲かりそうなところをしっかり押さえて出店していますので、今後も期待ですね♪

カスミ株の基礎情報

証券コード:3222
会社名:ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス
株価:1,103円(2021年5月6日現在)
配当:18円(×100株) 
優待:6,000円 配当・優待利回:7.1%
メガバンクの定期預金金利(=0.002%)の3,550倍

私が知人におススメ銘柄を聞かれた時に、「茨城県民ならば」と必ずおススメする銘柄です。 経営も安定しており、緩やかながらも成長が見込める会社であり、実際、茨城やTX沿線に住む限り、絶対にお世話になるスーパーマーケットですので、家族のうち1人でも100株持っておけば、株主優待で必ず満足することができると思います^^

ぜひ投資の参考になさってください

 
↑私かもめんは老後資金をidecoの米株インデックスで準備しています↑


↑私は家族人数分NISA口座を開設して、その範囲内で株式投資しています↑

お知らせ

こんにちは!サイドFIRE達成者のかもめんです。
このブログでは、サイドFIRE達成のための株式投資(主に優待投資)や節約情報を、かもめんの住んでいる茨城県南の情報を踏まえつつお伝えしていきます。

【twitter更新中】 @Kamomen_FIREというIDでツイッターをやっています。 ブログに書くほどでもないおトク情報や速報、毎週購読している週刊東洋経済の抜粋もつぶやいています。

【当ブログをお読みになるにあたっての注意点】 このブログは、ご当地情報や安売り情報をお届けするという特性上、必ずしも将来に渡って最新情報が掲載されるワケではありません。 また、情報の正確性には極力気をつけてはおりますが、必ずご自身でも公式HP等をベースにお調べいただきますよう、お願いいたします。

また、投資は自己責任です。twitterでDM等をいただいても、アドバイスや意見をお伝えすることはできますが、最終的にはご自身で責任を負っていただくことになりますので、ご了承お願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました