【ふるさと納税返礼品到着報告】五島椿の椿油

QOL向上

こんにちは!(自称)サイドFIRE達成者のかもめんです。 このブログでは、サイドFIRE達成のための株式投資(主に優待投資)や節約情報を、かもめんの住んでいる茨城県南の情報を踏まえつつお伝えしていきます。

以前、年末に駆け込みで寄付した駒ケ根市からの返礼品として、本坊酒造のウイスキー3本セットをご紹介しましたが、今回は、年末に寄付したふるさと納税の返礼品として、五島列島の椿からとれた椿油が届いたのでご報告します!



今回届いた商品:五島列島の椿から絞った椿油400ml

年末に納税手続きをして、早々に届いていましたが、紹介が遅くなりました。
五島椿本舗の椿油(長崎市への寄付)です。

話は変わりますが、オーストラリアに旅行した時、現地のホホバオイルを売っている人に「日本の安いホホバオイルは、酸化したり栄養が全部抜けたカスですよ!色見ればすぐわかります。オイルが透明なわけないでしょ」と言われたことがあります。
確かに、本来収獲した時の色と大きく異なる色になってしまっているオイルって、色素を含め、何かしらの栄養等が抜けてしまっている感じがしますよね。

ということで、この椿油を見てみましょう。、色がすごいです。
商品紹介画像を見た瞬間に即決しました。この色味はすごい!!!
オイル搾りたて!もしくは超凝縮って感じの色味です!!!

地域の優良企業が丁寧に作ったものを販売してくれている椿油、というイメージですね^^
この商品は、長崎市に24,000円ふるさと納税するともらえることができます。
恐らく、普通に購入したら定価ベースで7,000円以上する商品だと思います。

 

私の大好きな五島列島

五島列島といえば、芸能界トップの美女(私の脳内調べ)、川口春奈さんの出身地として有名です。
五島列島は椿が有名で、他にも隠れキリシタンの聖地として、世界遺産にも登録されていたと思います。

最後に私が旅行に行ったのは、もう5年くらい前ですが、教会が色んなところに「隠れ」ていたり、美しい海岸沿いをドライブするだけで、とても楽しい時間を過ごせたことを思い出します^^

他にも、五島列島といえば他にはないグルメが味わえるのも大きな特徴です。
お餅に芋を練りこんだ「かんころ餅」、「イカ」等の海産物や「かもぼこ」等の海産物加工品、五島牛等、旅行先でのグルメも最高に楽しい場所です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】五島近海とれたて一夜干し
価格:12500円(税込、送料別) (2021/1/16時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】五島ばらもん揚げセット
価格:20000円(税込、送料無料) (2021/1/16時点)

楽天で購入

 

 

 

ふるさと納税っておトクなの?

ふるさと納税は、すごい簡単に言うと、自分が好きな自治体に「寄付」をすることで、その分の住民税支払いを安くすることができるという制度です。
さらに、ふるさと納税をした自治体から「返礼品」として、特産品が送られてくるため、減税メリットを受けながら地方特産品を入手することができる制度、として人気を博しています。
個人としてみると、デメリットのない制度になりますので、もし興味がある方は、ぜひやってみることをおススメしています。

コロナで観光が落ち込んでいる中、地方の経済活性化のためにも、ふるさと納税での貢献は小さくないと、私個人も思っています。

ただし、収入等によって、納税できる金額は変わってくるため、必ずあらかじめ、いくらくらいまでふるさと納税ができるのかについては調べることを、おススメしています。

さとふるホームページで簡単にシミュレーションができます。

シミュレーションする時は、ざっとした年収や、家族構成を入力するだけで、まずはざっくりした納税可能額を知ることができます。

源泉徴収票や確定申告の実績を使って入力すると、より確実に可能額を調べることができます。


納税した後も、納税先の自治体に書類1枚を送れば、確定申告は基本的に不要になるので、手続きもとても簡単
です^^

どこの自治体に寄付すると、よりおトクになるの?

ふるさと納税は、過度な返礼品獲得競争を抑制するために、寄付金額の3割以下を目安とした返礼品を贈ることが決まっています。
つまり、どの自治体に送ったらトクになるか、というのは原則ありません。
(「同じ日本米でも、単価が安いものだとたくさんもらえる」とか「訳あり品だと単価的におトクになりやすい」といったレベルのちょっとした裏技程度でしたらありますが・・・)

ただし、やはり自治体や返礼品ごとに人気ランキングというのはあるようですので、詳しくはふるさと納税人気ランキング(さとふるのページに飛びます)をご参照いただくと良いかと思います^^

ちなみに私かもめんは、「ふるさと納税をするのであれば、これまでお世話になったことのある自治体・会社・商品に寄付をする。」「超大企業が全国に展開しているモノではなく、中小企業が地場特産品的にやっているものを返礼品にする。」というルールでやっています。

あくまで寄付行為になるので、その精神に則って、その地の経済が少しでもよくなるように、また、その自治体に少しでも適正に税金を使ってもらえるように、と考えています。


ふるさと納税返礼品を取り扱う自治体に期待したいこと

返礼品をいただいていて、偉そうに言えることではないのですが、実際に寄付をしてから、返礼品が送られてくるまでに、結構なタイムラグがあります。
それ自体は全く問題ないのですが、できれば、「どこの自治体からの返礼品か」「ふるさと納税でその自治体がどう良くなっているか」ということを、できれば各自治体には頑張って情報発信をして欲しいと思っています。

ちょっとしたペラ1枚とか、ちょっとした自治体の案内が入ってくるだけでも、「寄付をした実感」とか「また◎◎市に寄付しよう」という想いになると思うんですよね。
地方自治体職員の皆さまのアイデア次第だと思っているので、今後に期待しています!

近隣自治体のふるさと納税返礼品を勝手に紹介

<つくば市>
皇室献上米として有名 北条米
つくば山で本格的なアスレチックが楽しめる フォレストアドベンチャー
科学のまちならでは 介護スーツ

<取手市>
取手に工場があるおいしいビール キリン一番搾り
取手に工場がある結局一番おいしい 日清カップヌードル
今は受付期間外だけど桟敷でなかなか見る機会がない 花火大会の桟敷席

<守谷市>
守谷に工場がある日本一のシェアを誇る アサヒスーパードライ
守谷に工場がある腸活最強 明治R-1ヨーグルト
守谷発世界一のバリスタが監修した ドリップコーヒーセット

 

ということで、コロナ禍だからこそ、ふるさと納税をすることで、自分もおトクに、地方経済も少しでも活性化させられればと思っています。
ご興味がある方は、さとふるホームページや楽天がおススメです!


↑私は家族全員分のNISA口座を作って毎年その枠内で資産形成しています↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました